用語辞典
うさぎについて
うさぎの生活
うさぎの福祉
イベント情報
エトセトラ
リンク・その他

ドワーフホト

タグ:
ドワーフホト
Dwarf Hotot ドワーフホト

歴史

■原産国 東西ドイツ
■年代  1970年代後半
■開発者 不明
ARBA登録 1983年
ネザーランドドワーフ、ブランデホトなどを交配してきでた品種です。起源は西ドイツと東ドイツにあり、2人のブリーダーが同時期に違う品種の交配によって同じ種類にたどりついたといわれています。1981年にアメリカに持ち込まれました。

ショークラス/体重

■シニア/オス・メス 6ヶ月以上1.36kg未満 理想体重1.13kg
■ジュニア/オス・メス 6ヶ月未満 最高体重1.13kg 最低体重0.57kg

ボディータイプ

■コンパクトタイプ

特徴

体がネザーランドドワーフの様にコンパクトで短く、丸い。顔は、どこからみても丸いく小さな耳は、長さ約7cmを超えてはいけない。アイバンドと言われる目の周りの黒色は、細く濃く均等な幅で縁取りされているのが理想です。

バラエティ(カラー)/目の色

■全身純白で目の周りだけ黒/ダークブラウン

リンク

American Dwarf Hotot Rabbit Club