ブラッシング (ぶらっしんぐ)

タグ:
短毛種、長毛種にかかわらずできれば毎日行うことが理想的。

成体になると長毛種でも数日のブラッシングの忘れで毛が絡まることはないが、毎日こまめにすることでうさぎも嫌がらなくなるし、換毛期の抜け毛も楽になる。

また、毛球症の予防にもなるし、家の中の毛の舞い散りも防げる。

基本は、ホールディングであるが、とりあえず膝の上などで背中やお尻の毛のみだけでもブラシをかける。毛並みにそってかけるのがよい。

時々、お尻、足底、お腹のブラッシングも両目くしなどを使用してかける。病気の早期発見にもつながる。