毛玉とり (けだまとり)

タグ:
お尻の周辺、すのこを使用している時には足底の毛、頸(くび)のしたの毛などが毛玉になりやすい。

これは、長毛種は当然だが、短毛種もなりうる。このような時には、両目くしを使用してゆっくりほぐすか、手でゆっくり毛を縦さきして取ってゆく。できる限りはさみは使用しない。

うさぎの皮膚は薄くて伸びるので間違いで切る事がある。小さな毛玉であれば、スリッカーブラシでもとれる。皮膚を傷つけることがあるので要注意。