給水ボトル (きゅうすいぼとる)

タグ:
うさぎに水を与える時に使用する。

タイプとして水のでるノズルがベアリングタイプ、スティックタイプ、タンクタイプの3種類がある。

ベアリングタイプは、一般的なボトルでノズルの先のベアリングを舌で押すと水がでる。

スティックタイプはスティックを舌や歯で動かすと水がでる。スティックタイプの方が水漏れが少ない。

タンクタイプはタンク内に水をため、飲み口から飲むことによって徐々に水が出る仕組みになっている。

衛生的管理という点ではケージ内が湿る、水の中に異物が入り不衛生などの問題が考えられるため、タンクタイプの水入れよりもボトルの方が機能的かもしれないが、病気や年齢を重ね水の飲み方が大変になってきた場合には飲みやすく便利である。